中電工(1941)の配当分析[基準日:期末3月|中間9月]

会社&株式情報

「電気・空調管・情報通信関係の設備工事業」を中心に事業活動を展開。その他に「電気機器・工事材料」「農業関連事業」「太陽光発電事業」などの分野にも進出。三親電材、中工開発、イーペック広島、中電工ワールドファーム、OCソーラーなど子会社14社、関連会社2社あり。中国電力の関連会社。

  • 会社:株式会社中電工
  • 上場:東証1部
  • 証券コード:1941
  • 単元株数:100株

配当金

1941

過去推移 配当
(1株)
1株利益
(連結)
配当性向
(連結)
利回り(最低~最高)
2013年3月 20円 28.35円 70.6% 1.91%~2.94%
2014年3月 30円 229.81円 13.1% 1.54%~3.46%
2015年3月 62円 178.29円 34.8% 2.48%~4.46%
2016年3月 72円 185.97円 38.7% 2.55%~3.35%
2017年3月 72円 160.20円 44.9% 2.72%~3.81%

※2015年3月期は普通配当60円+記念配当2円(創立70周年)を含む

売上・純利益とも安定維持しています。配当性向は40%前後と高い。利回りも年々上昇の流れ。

  • 参考株価:1,892円~2,646円(年間の最安値~最高値)

参考株価から計算すると189200円~264600円(100株)の投資で7200円のリターン。

権利確定月(基準日)

  • 支払い:年2回
  • 権利確定日(期末):3月末日
  • 権利確定日(中間):9月末日
年間配当例 合計72円
第1四半期  0円
中間  36円
第3四半期  0円
期末  36円

配当回数は中間と期末の年2回で分配する方針。DOE(連結株主資本配当率)2.5%を基準に配当金額を決めるとのこと。