高松コンストラクショングループ(1762)の配当分析[基準日:期末3月|中間9月]

会社&株式情報

建設と土木事業がメイン。また不動産関連事業も手掛けている企業。高松建設、金剛組や青木あすなろ建設等のグループ会社。

  • 会社:株式会社高松コンストラクショングループ
  • 上場:東証1部
  • 証券コード:1762
  • 単元株数:100株

配当金

1762

過去推移 配当
(1株)
1株利益
(連結)
配当性向
(連結)
利回り(最低~最高)
2013年3月 23円 80.43円 28.6% 1.49%~2.16%
2014年3月 25円 170.87円 14.6% 1.28%~1.91%
2015年3月 27円 176.13円 15.3% 1%~1.8%
2016年3月 34円 161.01円 21.1% 1.18%~1.73%
2017年3月 43円 183.13円 23.5% 1.48%~1.94%

※2018年3月期は創業100周年の記念配当10円を計画。

業績は安定。配当も毎年右肩上がりを続けています。直近の配当性向20%台。ただ株価上昇により利回りは1%台です。

  • 参考株価:2,219円~2,905円(年間の最安値~最高値)

参考株価から計算すると221900円~290500円(100株)の投資で4300円のリターン。

権利確定月(基準日)

  • 支払い:年2回
  • 権利確定日(期末):3月末日
  • 権利確定日(中間):9月末日
年間配当例 合計43円
第1四半期  0円
中間  15円
第3四半期  0円
期末  28円

配当政策は中間配当および期末配当の年2回。配当性向25%以上の継続を予定とのこと。