三井住友建設(1821)の配当分析[基準日:期末3月]

会社&株式情報

国内および海外での土木工事と建築工事が主軸。三井住建道路株式会社、SMCリフォーム株式会社、株式会社アメニティライフなど子会社21社、関連会社4社あり。

  • 会社:三井住友建設株式会社
  • 上場:東証1部
  • 証券コード:1821
  • 単元株数:100株

配当金

1821

過去推移 配当
(1株)
1株利益
(連結)
配当性向
(連結)
利回り(最低~最高)
2013年3月 0円 4.56円 0 0
2014年3月 0円 5.51円 0 0
2015年3月 1円 8.59円 11.6% 0.53%~1.02%
2016年3月 2円 12.18円 16.4% 1.12%~2.47%
2017年3月 3円 20.96円 14.3% 2.27%~3.66%

2013-14年期は無配だったものの、2015年から1円単位で増配しています。配当性向は10%台。利回りは年々上昇中。

  • 参考株価:82円~132円(年間の最安値~最高値)

参考株価から計算すると8200円~13200円(100株)の投資で300円のリターン。

権利確定月(基準日)

  • 支払い:年1回
  • 権利確定日(期末):3月末日
年間配当例 合計3円
第1四半期  0円
中間  0円
第3四半期  0円
期末  3円

定款に中間配当も実施できると定められているようですが、ここ数年は期末配当のみで株主還元しています。